記事一覧

2021新作 18Kローズゴールド製の自社製針を採用した2つの新モデル。モリッツ・グロスマン「ハマティック・ヴィンテージ」「ベヌー・トゥールビヨン」


モリッツ・グロスマンが、ブランド初となる自社製18Kローズゴールド針を採用した、「ハマティック・ヴィンテージ」と「ベヌー・トゥールビヨン」の2モデルを発表しました。両モデル共に見事なゴールド針が際立つブラックダイヤルを合わせており、ローズゴールド製ケースが芸術的な美しい仕上げを一層引き立てます。

 グラスヒュッテで製作される完璧な精度と美学を併せ持ったタイムピースは、多くの人を魅了し続けています。モリッツ・グロスマンの時計製作への情熱は、最高の技術で仕上げられる自社製の針に最も表れています。モリッツ・グロスマンは時刻を示すために最も大切なパーツである針へ新たな命を吹き込んでいるマニュファクチュールです。精緻な仕上げを施した18Kゴ ールド製の針の価値は長く続きます。グロスマンの熟練した職人は丸一日をかけて時・分・秒針の3本と、そして同じように時間をかけて「針の目」と呼ばれる針を留めるブッシュを手仕上げします。

 モリッツ・グロスマンの針製作は、ゴールドの地板からパーツを切り抜くことに始まり、その後ダイヤモンドヤスリを用いて丁寧な研磨を施していきます。オリス時計修理丸みを帯びた針のフォルムを形作り表面を滑らかに仕上げるには、非常に高いレベルのスキルに加え、並外れた忍耐力、そして何年にも及ぶ経験が求められます。モリッツ・グロスマンの針職人は、特徴的で繊細な針のうち特に仕上げの難しい先端部分においても、常に完璧な出来栄えを追求し続けています。



ランセット型のローズゴールド針を採用したハマティック・ヴィンテージ
 表面を磨き上げた“Black-or”ダイヤルにスレンダーな18Kゴールド製の針を合わせたハマティック・ヴィンテージは、世界限定8本のリミテッドモデルです。針先の繊細な仕上げが、時刻の視認性を高めます。“Black-or”ダイヤルは手作業で精巧に仕上げられています。濃いグレーであるアンスラサイト色のラッカーをジャーマンシルバー製のダイヤルに何度も塗り重ね、艶のある鏡面仕上げへと丁寧に磨き上げていきます。“Black-or”の輝きを保つため、ダイヤル表面には透明のラッカーが塗られています。


新たに独自設計された振り子式自動巻き機構
 モリッツ・グロスマンのハマティックはブランドの哲学を表しています。一般的なローター式ではなく、中央部が大きく開いたハンマーフレームを用いた振り子式自動巻き上げ機構が採用されています。先端にゴールド製の重りを組み込んだハンマーフレームは、時計を着けた腕の動きに合わせて左右に揺れ動き、その動力が2つのラチェットホイールを通じてゼンマイへと伝わります。

 19世紀の機構にインスパイアされたこのメカニズムにより、ムーブメントのサイズを最大限に活かしたトルクを得るとともに、非常に高い巻き上げ効率を達成しています。ムーブメントを覆い隠すことのないハンマーフレームの開口部から、その美しい仕上げを細部まで堪能することができます。キャリバー106.0のすべてのパーツは、表から見えない部分も含めモリッツ・グロスマン独自のクォリティへと仕上げられています。それにより、世界中の時計愛好家から選ばれるタイムピースが生まれるのです。



繊細な木の葉型のローズゴールド針を合わせたトゥールビヨン
 世界限定8本のベヌー・トゥールビヨンにも18Kローズゴールド製の針が採用されています。繊細な菱形の針の先端はとても細く、モリッツ・グロスマンの仕上げの精巧さを表しています。針の美しさがシルバー無垢製のブラックダイヤルの上品な質感をより一層引き立てます。

フライング・スリーミニッツトゥールビヨンとブラシを用いたストップセコンド機構
 18世紀以降、トゥールビヨンは時計職人の高い技術を示す機構のひとつとして広く知られています。もとは懐中時計の精度を高めるために開発されたこの機構は、繊細であると同時に非常に複雑であり、ブランド名である時計職人モリッツ・グロスマンが目指した時計製作の理念とも結びついています。グロスマンの一番の関心は常に時計の正確さにありました。彼の名を継いだ新生モリッツ・グロスマンは2013年に手巻き式のベヌー・トゥールビヨンを発表しました。

 キャリバー103.0は、モリッツ・グロスマンのクォリティの高さを象徴する非常に精巧なムーブメントです。新たに開発された多くの機構を搭載しており、いくつかは特許を取得しています。最も目を引くのは6時位置のスリーミニッツトゥールビヨンの大型キャリッジです。グラスヒュッテの時計師アルフレッド・ヘルウィッグのトゥールビヨンに倣い、V字型のブリッジを備えた大型ケージが採用されています。モリッツ・グロスマンの理念に従ってトゥールビヨンの精度をより高めるためには、ストップセコンド機構が必須でした。テンワをスムーズに停止させるためには、V字型の支柱を超えてその向こうのテンワまでストッパーが届く必要がありました。モリッツ・グロスマンは柔らかなブラシを用いることで、ムーブメントへ負担をかけず、また正確な時刻調整機構を実現したのです。この優れた大型キャリッジは59個のパーツで構成され、3分間で反時計回りに1回転します。

 大型キャリッジの開口部にあたる、25分~35分の間のミニッツスケールはダイヤル中央に記されており、分針のカウンターウェイトがその時刻を指し示し、明確に時刻を読み取ることが可能です。

【おすすめの関連記事】:http://ryoryo.top

時計の“実”を識る大人に『ジャガー・ルクルト(JAEGER LECOULTRE)』が人気

「ジャガー・ルクルト」は1833年創業のスイスの高級ウォッチブランド。ムーブメントの開発から組立までを一貫して自社で行うマニュファクチュールブランドとして有名で、世界中の時計愛好家から支持されています。

ジャガー・ルクルトの腕時計は、上品かつ普遍的なデザインが魅力。なかでも「レベルソ」シリーズは高い人気を誇るので、ぜひチェックしてみてください。



すっきりとした長方形のフォルムと、落ち着いたデザインで人気の高級腕時計です。ケースを横にスライドさせて、文字盤を裏返せるのが特徴。シーンに合わせて表側のブルーの文字盤と、裏側のシルバーグレーの文字盤を使い分けられます。

表と裏の文字盤で、それぞれ別の時間帯を表示できるのもポイント。裏側の文字盤にはデイ/ナイト表示も備えているので、海外旅行や出張時はもちろん、普段から海外の方とやり取りする機会が多い方にも便利です。

ムーブメントは自分の手でゼンマイを巻き上げる手巻き式。1本で2つのデザインを楽しめる、おすすめの高級腕時計です。



6時位置のムーンフェイズとスモールセコンドが印象的な高級腕時計です。文字盤の周囲には日付表示用の数字を配置。日付け表示の針がムーンフェイズを隠さないよう、15日と16日の表示はムーンフェイズを挟むように間隔を空けて配置されています。

12時位置の下部には、曜日と月表示用の窓を配置。ムーブメントは自動巻きで、約70時間のロングパワーリザーブを確保しています。スーツと合わせても悪目立ちしないので、ビジネスシーンでもワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。


【関連記事】:http://agawa.top/

平山祐介がカルティエ・サントスに感じた、真のチャレンジ精神

飛行家、アルベルト=サントス・デュモンのために、飛行中に時刻を確認できるようルイ・カルティエが腕に装着できる時計を作った。1904年、世界初となる腕時計の誕生だ。それは「サントス ドゥ カルティエ」と名付けられた。そして、2018年。「サントス ドゥ カルティエ」は新しい顔を纏った。冒険的で独創的、不可能を可能にする男に似合うべく。そう、この3人の男たちのような……。

最後は、オーシャンズでお馴染み、俳優・モデルの平山祐介さん。



格闘技好きと自己研鑽から始めた空手は黒帯だ。チューダー(チュードル)「獲得まで10年。何事も成し遂げるのには時間が必要です。モデルもバイトしながらだったり、役者もモデルでの貯金を崩した時期もあったり、決して平坦ではなかった。新しい世界に飛び込むことももちろんですが、真のチャレンジとは、それを継続することだと思うんです」。

内面を熟成させた男の腕には、定番という枠組みに安住せずにアップデートを続けるサントスが。彼にとってこれは、チャレンジをやめない“挑戦者の証し”といえるのかもしれない。



K18YG×SSケース、縦47.5×横39.8mm、自動巻き。112万円/カルティエ 0120-301-757
時計好きを自任する祐介が、「結婚記念のペアウォッチに検討中」というモデル。「カーブするケースが腕にフィットして邪魔にならない。挑戦する時を刻む人生のいい相棒になりそう」。彼がこの日着けたのは、イエローゴールドとステンレススチールのコンビモデル。大ぶりなLMサイズがエレガントなインパクトを与える。



平山祐介●俳優・モデル。コンピューター会社から脱サラしてファッションモデルに。ジョルジオ・アルマーニほか、多くのコレクションブランドのランウェイに立つトップモデルとなる。2001年、フランス映画『SAMOURAIS』への出演を機に俳優デビュー。今はモデルと兼業し、双方での経験を活かして活躍している。

サントスの世界が堪能できるポップアップイベント開催!

「サントス ドゥ カルティエ」をテーマにしたポップアップイベントが、5月31日(木)までカルティエ ブティック 六本木ヒルズ店で開催中。スーパーコピーブランド この期間は店舗のデザインもサントス仕様となり、 豊富なラインナップが並ぶ。「道をつくる男」たちが着けたサントスの世界を堪能しに行ってみよう。また、サントスの世界観がわかる特設サイトも期間限定で公開している。こちらもチェック!

【関連記事】:おしゃれなデザインが豊富にそろうブランド

“トケインスタグラマー”なオトコたちは何を身につけているのか?

OC世代を代表する10人の業界人たちに、日頃なかなか語ることのない愛用の腕時計についての想いを、思いっきり表現してもらいたいと考え生まれたのが「トケインスタグラム」。本人が愛情たっぷりに撮影した腕時計の写真を「十人十色」のウォッチライフと共にご覧あれ。

1人目:モデル 櫻井貴史さん(39歳)
#OMEGA #SEAMASTERPLANETOCEAN



20代最後に、その記念としてブライトリングの時計を購入したこともあり、40代を目前にした今、再び人生の節目を時計でも記念したい。そんな想いで探してたときに出会ったのが、今年の新作という「プラネットオーシャン」のクロノグラフウォッチ。

購入の決め手は、ステンレスとゴールドのコンビネーションで表現されたケースが生み出す、エレガントかつカジュアルなルックス。

そして機能面では600m防水性能というオーバースペックにもオトコ心をくすぐられました。そんなに潜る予定は今のところないでしょうが(笑)。この時計と一緒に40代も快調に過ごしたいです!

2人目:スープリームス インコーポレーテッド/ディレクター 崎野将吾さん(41歳)



25〜37歳までの12年間は、ニューヨークに住みながら仕事をがむしゃらにこなしていました。35歳を迎えたとき、取り組んでいた仕事に自分自身で達成感が持てたこともあり、そのご褒美として時計の購入を決心しました。

となると、やっぱり中途半端なものはイヤ。そこで目をつけたのは、ずっと憧れていた世界三大時計のパテック フィリップ。

仕事柄、スーツに合わせることも念頭に置いて、ドレスウォッチの最高峰、イエローゴールドのカラトラバを選択。もちろん満足感はひとしおです。以来、スーツの際は必ず着用する、まさに“ビジネスパートナー”と呼べる存在です。

3人目:バーニーズ ニューヨーク/PRチーフマネージャー 矢野孝太郎さん(39歳)
#IWC #FLIEGERUTC #uketsugi-watch

時計好きの父が愛用していたのが、IWCの「フリーガー」。12時位置の小窓に第2時間帯を表示するUTCモデルということもあり、初の海外出張の際に父から譲り受けました。きっと応援してくれる気持ちもあったんだと思います。

この時計は、それまで自分が着用していた同じIWCの「マーク」シリーズと違って、人とかぶらないマニアックなところもお気に入り。

39㎜径のサイズ感も自分の腕にはぴったりです。僕は気に入ったものを長く使うタイプ。SSブレスをクロコストラップに付け替えて、写真の小物たちと同じように毎日着けて自分らしく時計を楽しんでいます。


【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

「腕時計は自己表現だ」カルバン・クライン ウォッチの新たな変革期

1997年のスタート以来、クリーンかつ革新的なデザインのモデルを発信し、腕時計業界において独自の地位を築いてきたカルバン・クライン ウォッチ。

ブランドを率いるカルロ・ジョルダネッティ氏は「新たな変革が始まっています」と語る。

カルバン・クライン ウォッチとは?
1968年にNYでスタートした米ファッションブランド、カルバン・クライン。そのウォッチコレクションとして、スイス最大の時計グループ企業であるスウォッチ グループとともに、’97年に設立されたブランドがカルバン・クライン ウォッチである。それまでの腕時計にはなかったエッジィなデザインと信頼性の高いETA社製ムーブメントを組み合わせた、革新的なプロダクトを製作。アクセサリー時計におけるパイオニアとして、今もシーンを牽引し続けている。

「腕時計は身体の一部であり、自分自身の表現だと思う」

プレジデント カルロ・ジョルダネッティ氏。イタリア生まれ。カルバン・クライン ウォッチの設立以前、’87年にスウォッチ グループでのキャリアをスタート。アートプロジェクトから新製品開発まで、さまざまな業務を経験する。2007年にモンブランのクリエイティブ・ディレクターに就任し、業績向上に大きく貢献。’12年からはスウォッチ グループ全体のクリエイティブ・ディレクターを務め、ブランド戦略やPR、ストアデザインなどを担当している。趣味はギャラリー巡り、オペラ鑑賞、料理。
クリーンで、ミニマルで、タイムレス。都会で身に着けるのにふさわしい腕時計。それが、我々の抱くカルバン・クライン ウォッチのイメージだ。

しかし今、ブランドは変革期を迎えているという。製品デザインやコンセプトが、これまでとまったく変わってしまうのだろうか?

去る3月にスイスで開催されたバーゼルフェアで、プレジデントのカルロ・ジョルダネッティ氏に話を聞いた。

「今年、大もとであるカルバン・クラインのロゴデザインが変わりました。これまでは大文字と小文字の組み合わせでしたが、すべて大文字での表記になったのです。それに伴い、我々も大胆に変わっていきます。最も大きな変更点となるのは“色”です」。

以前はブラック、ホワイト、シルバーといった、最小限の色使いが特徴であり、そこから生まれる洗練こそ、このブランドのエッセンスであった。

「そのとおり。でもこれからはブルーやヴィンテージオレンジといった明るい色も使って、より若々しくスポーティな雰囲気の商品を作っていきます。その代表となるのが“カルバン・クライン アチーブ”。1960〜’70年代前半のテイストを、色使いと素材使いで表現したラインです」。

“カルバン・クライン アチーブ”ラインは、アメリカらしさとヴィンテージ感を備えた腕時計である。そもそもこのような変革の流れが起きた理由はどこにあるのだろうか。

ラフ・シモンズ(※1)がカルバン・クラインのチーフクリエイティブオフィサーに就任し、2017-18年秋冬のデビューコレクションを終えたこの時季。彼の意図が反映された腕時計が、製品として消費者の目に留まり始めたということか。

「確かにこの“アチーブ”は、ラフ・シモンズのリクエストによって生まれたライン。これ以外のすべての商品も、ラフ・シモンズの承認を受けています。彼の監修によって、今まで以上に若い世代のカスタマーにアピールしたいと考えているのです」。

若いときからこのブランドを知る我々としては、生まれ変わる部分への期待が半分、一方で培ってきたアイデンティティが崩れることはないだろうかという不安が半分、というのが正直なところではある。

「変革と同時に、変えてはいけないこともあります。それはブランドが培ってきた哲学。’97年のスタート以来、私たちはタイムレスなファッションピースとしての腕時計を生み出してきました。タイムレスとファッション。相反する要素を融合させ、プロダクトとして具現化してきたモノ作りの哲学は、変えてはいけないと思っています」。

ブランドの哲学にのっとって、変革を恐れず新たな腕時計作りに取り組む。そのチャレンジングスピリットを象徴するプロダクトは、挑戦を忘れかけた我々に大きな刺激を与えてくれる。そう、新たなカルバン・クライン ウォッチは、我々にこそ必要な時計なのだ。

「若さというのはマインドの問題。パスポートの年齢と心の年齢は違いますからね。腕時計は小さなアイテムですが、パーソナリティを映し出す鏡でもある。身体の一部であり、自分自身の表現だと思う。そう、腕時計ひとつで若々しさも表現できるのです」。


【関連記事】:ファッションに関するすべての製品と情報

リシャール・ミルがACJとのコラボレーションモデル第2段「RM 62-01 トゥールビヨン バイブレーションアラーム ACJ」を発表

 フランスの老舗 ウォッチ ブランド「 LIP(リップ)」より、1960年代に実在し、修理期間に貸し出していた代用の時計 “サービスウォッチ”の日本限定カラーが、2019年10月17日(木)より発売される。



RM 62-01 トゥールビヨン バイブレーションアラーム ACJ
手巻き(Cal.RM62-01)。77石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約70時間。Ti×カーボンTPT®️(縦49.94×42.00mm、厚さ16.90mm)。50m防水。世界限定30本。予価1億3200万円(税別)。
 次々に予想もつかない機構を組み込んだモデルを発表するリシャール・ミルの主なインスピレーション源は航空宇宙産業だ。その代表例として挙げられるのが、2016年に発表された「RM 50-02 トゥールビヨン スプリットセコンド クロノグラフ ACJ」だろう。その名の通り、旅客機で高名なエアバスが開発するビジネスジェット、エアバス コーポレート・ジェット(ACJ)とのコラボレーションモデルだ。

 そして、その後続モデルである「RM 62-01 トゥールビヨン バイブレーションアラーム ACJ」が発売される。RM50-02は誰もが容易にジャンボジェットのホワイトカラーをデザインソースとしていることを想像できたのに対し、今回のRM 62-01は一見すると飛行機とは結びつきにくい木目調のブラックカラーのケースとなっている。スーパーコピー時計これは特注プライベートジェットを手掛けるACJクリエイティブデザインスタジオ責任者のシルヴァン・マリア氏がデザインした、特注の暗色キャビンから着想を得ている。

トゥールビヨンとバイブレーションアラーム、一見相反するものが同居
 頻繁に移動するビジネスパーソンが必要とされるすべての機能を兼ね備えているとされているスマートフォンの中でも、現代のビジネスパーソンがよく使う機能のひとつがアラーム機能だ。しかし、会議の机上に置かれたスマートフォンのアラームが発する振動が、出席者すべての視線を集めてしまった経験はないだろうか。

 RM 62-01ではトゥールビヨンを搭載しながらも、バイブレーション機能を与えることに成功した。そしてそのバイブレーション機能は数センチの距離にいようとも、他人に気付かれることはない。着用者のみがその振動を感じることができる。

 時計のムーブメントにおいて、ショックや細やかな振動は大敵とされる。当然ながら、振動によるアラームがムーブメントの動作を妨げるようなことがあってはいけない。その難題を解決したのが携帯電話に使われていたバイブレーターをヒントにした、ゴールド製ローターだという。



ムーブメントは約70時間のパワーリザーブの残量を表示するパワーリザーブインジケーターを11時の位置に配置している。また、時分針の調整、時計の巻き上げ、日付、アラーム(オン/オフと作動時刻)をリュウズの5つのポジションからそれぞれ設定できる5機能表示のファンクションセレクターを初搭載。バイブレーターに使われる第2香箱は、8時位置に配置されるプッシュボタンによって巻き上げられる。オーデマピゲ スーパーコピーたった12回のプッシュでアラームの巻き上げは完了する。
 ほかにも、同ムーブメントでは振動の影響をいかに受けずに済むか、5年間技術者によって試行錯誤が繰り返された。結果、816個の部品、ふたつの香箱、7本の針、11種の機能とトゥールビヨンキャリッジが同居するCal.RM62-01を完成させたのだ。限界まで複雑性を追求した2度目のコラボレーションモデルはどんなに静かな場所でもバイブレーションアラームが鳴っていることを他人に気付かせない。RM 62-01のバイブレーションは機構的に複雑な点のみならず、純粋にその利便性の高さを評価したい。

 そしてこの静粛かつムーブメントへ悪影響を及ぼさないバイブレーションの鍵を握るのが、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを施したチタンに、機械加工によって厚さ1.8mmの薄さを得たカーボンTPT®️が組み合わされたベゼルである。この二重ベゼルはデザインのためだけに採用されたわけではない。チタンとカーボンTPT®️を組み合わせると、RM62-01の最適な重量比強度となるのだ。というのもヘッドが軽量すぎるとアラームが振動した際に、ケース全体を振動させてしまう。チタンの重みが加わることで適切に時計が手首に密着し、アラームの振動を吸収してくれるのである。

 よりマチュアな世界観を堪能できるデザインに組み込まれた複雑機構をして、「RM 62-01はリシャール・ミルが製作した作品の中で最も複雑な時計となっている」とムーブメント担当テクニカルディレクターのサルヴァドール・アルボナは語る。数多いリシャール・ミルの大作の中でも、特に意欲的な1本だ。


【関連記事】:スイス優雅の腕時計

光発電スマートウオッチ『CITIZEN Eco-Drive Riiiver』にシリコンラバーバンドの新モデル

アプリと連携してスマートスピーカー等のIoT 機器を操作
 シチズンは、様々なデバイスを起点にヒト・モノ・コトを繋げるIoT プラットフォーム『ブルガリ 時計 電池交換』に対応した光発電スマートウオッチ『CITIZEN Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー』の新作としてシリコンラバーバンドを採用したモデルを2020 年1 月23 日に発売する。


従来モデルはステンレスバンドのみだったが、新製品はシリコンラバーバンドを採用し、デザインの幅を拡げた。肌にぴったりとなじみ、スポーティーな雰囲気に仕上がっている。また、ダイヤル外周への差し色としてオレンジやブルーなど鮮やかなカラーをリング状に配したモデルもラインアップし、ポップでカジュアルかつ、スポーティーなデザインとなった。IoT プラットフォーム『Riiiver』に対応して、現在気温の針表示、定型メール送信、現在位置情報送信、降水確率の針表示、スポーツのスコアの針表示などが可能。
CITIZEN『Eco-Drive Riiiver』
クォーツ。SSケース(直径43.2mm)。100m防水。45,000円(税別)
IoT プラットフォーム『Riiiver』に対応し、様々なサードパーティ製デバイスやサービスと連携
 『Eco-Drive Riiiver』は、IoT プラットフォームである『Riiiver』を通じて、自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能な腕時計だ。例えば、腕時計のボタンを押すだけでアプリと連携して情報を取得したり、スマートスピーカー等のIoT 機器を操作できるなど、アイデア次第で様々な設定が可能。スマートウオッチとしての機能性と、腕時計としての美しさを兼ね備えているだけでなく、充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブを搭載しており、定期的な電池交換を必要としない。


【関連記事】:最高な時計ブランド

シチズン「アテッサ」ACT Line に、万能のコンビカラーが追加

シチズンは、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする「アテッサ」のACT Line(アクトライン)から、ブラックとピンクゴールドのコンビカラーの世界数量限定モデルを7⽉に発売する。



アテッサ エコ・ドライブ電波時計ダイレクトフライト ACT Line 限定モデル CB0215-77E
スーパーチタニウム™デュラテクトDLCケース(直径42.5mm、厚さ10.1mm)。ワールドタイム機能(26タイムゾーン)。サマータイム機能。パーペチュアルカレンダー。10気圧防水。世界限定1700本。10万円(税別)。
 ビジネススタイルの多様化を背景に、スーツスタイルでもカジュアルでもマッチするデザイン要素を加えた新しいラインナップが「アテッサ」のアクトライン。薄くて普段使いに向くが、ベゼル部分へのワールドタイムの都市表記が示す通り、ワールドタイマーとして使うことができる。直径は42.5mmで、加えてベゼルが細いため時計は大きく見える。しかし、ラグレスのため全長は短く、細腕の人でも腕馴染みは良いだろう。

力強いカラーがオーナーの個性を引き立たせる
 限定モデルは、上品な艶やかさが特⻑の「ブラックチタン™(チタニウム+デュラテクトDLC)」と、ゴールドを使⽤しながらもキズに強い「デュラテクトピンク」を組み合わせることでACT Line らしいエッジの効いたデザインに、エレガントさを加えてみせた。また、ケースとブレスレットのアウトラインを⼀体化したフルフローのケースラインで、時計の一体感も強まっている。光発電エコ・ドライブ電波時計なので定期的な電池交換は不要、また世界4エリア(⽇本、中国、ヨーロッパ、北⽶)で電波を受信し、正確な時刻・⽇付に修正するため、ワールドタイム機能とあわせて、グローバルなビジネスシーンでも活躍する。



アテッサ エコ・ドライブ電波時計ダイレクトフライト ACT Line 限定モデル CB0215-77E
光発電エコ・ドライブ(⽉差±15 秒)。スーパーチタニウム™デュラテクトDLCケース(直径42.5mm、厚さ10.1mm)。ワールドタイム機能(26タイムゾーン)。サマータイム機能。パーペチュアルカレンダー。10気圧防水。世界限定1700本。10万円(税別)



アテッサ エコ・ドライブ電波時計ダイレクトフライト ACT Line CB0210-54L
こちらはレギュラー版。光発電エコ・ドライブ(⽉差±15秒)。スーパーチタニウム™ケース(直径42.5mm、厚さ10.1mm)。ワールドタイム機能(26タイムゾーン)。サマータイム機能。パーペチュアルカレンダー。10気圧防水。7万5000円(税別)

ドレスウォッチにもグリーン文字盤の波が来た!ブランパン 2021新作「ヴィルレ エクストラスリム」ブティック限定モデル

ブランパンが、新しいブティック限定モデル「ヴィルレ エクストラスリム」を発表した。イエローゴールド製ケースに、ヴィルレ コレクション初登場のグリーンダイヤルだ。新作「ヴィルレ エクストラスリム」ブティック限定モデルは、ブランパン伝統のダブルステップ・ケースはそのままに、シンプルであることの美意識を新しい視点で解釈している。こちらもブランパンの伝統である、カットアウトしたセージの葉のような形状の針が、グリーンのダイヤル上を進んでいく。グリーンは今回、ヴィルレ コレクションで初めて採用された。この煌めく新作カラーにサンバースト仕上げを施し、ブランパンが誇る薄型キャリバー1151を収めた直径40 mmのイエローゴールド製ケースが組み合わされた。



ヴィルレ エクストラスリム ブティック限定モデル
 新作「ヴィルレ エクストラスリム」ブティック限定モデルは、優美さを追求した時計だ。表側は、ダイヤルの仕上げや手作業で植字されたアワーマーカーを通じてこのタイムピースの洗練性を表現する一方、裏側では、コート・ド・ジュネーブ モチーフが装飾されたブリッジとハニカムパターンがあしらわれたローターがエレガントな輝きを放っている。この特別モデルは、世界中に展開するブランパンのブティック限定で、ブラウンのヌバックアリゲーターレザーストラップを組み合わせている。



ブランパンが培ってきた経験とノウハウにより、すべてのキャリバーの設計と製造は自社で行われており、エクストラスリム・モデルに搭載されるCal.1151は、厚さわずか3.25 mmで、大きなセンター秒針と日付窓に引き立てられた時・分表示、4日分のパワーリザーブを誇る自動巻きキャリバーだ。機械的なパフォーマンスにおいて一切の妥協はない。厚さ8.7 mmの薄型ケースに、これらすべてが収められている。



ブランパン「ヴィルレ エクストラスリム」ブティック限定モデル
自動巻き(cal.1151)。28石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約4日間。18KYG(直径40mm、厚さ8.7mm)。30m防水。176万円(税別)

【関連記事】:都市文芸気腕時計

フランク ミュラー【2021 新作】“自分時間で仕事ができる男性向き”ヴァンガード™ クレイジー アワーズ

ランダムな数字の間を針がジャンプし、時間は規則的に進むという固定概念から人々を開放する「クレイジー アワーズ」は、2003年に登場して以来、人々に驚きと刺激を授けてきた。そして「ヴァンガード クレイジー アワーズ」は“時への反逆”ともいえる挑戦的なデザインに発展し、“時の哲学”とストリームラインモダンのアメリカン アールデコの美意識を重ね合わせフランク ミュラーならではの新たなドレスウォッチの世界を創りあげている。topkopi.com今年は、18Kピンクゴールドとシルバーカラーのコンビネーションが華やかさを際立たせるヴァンガード クレイジー アワーズが、ブラックとホワイトダイアルの各50本限定にて登場する。

ヴァンガード™ クレイジー アワーズ



自動巻き。パワーリザーブ約42時間。18KPG×SS(縦53.7mm、横44mm)。30m防水。世界限定50本。230万円(税別)。3月発売予定。
「クレイジー アワーズ」は哲学的で遊び心にあふれるフランク ミュラーの象徴ともいえる作品だ。時間とは、一瞬も途切れることなく連綿と流れていくもの、という当たり前の概念を打ち壊したフランク ミュラー。クレイジー アワーズには「時間は流れるのではなく、飛び越えるものである」という哲学的なメッセージが込められている。デイトナ偽物それまで“マスター オブ コンプリケーション”として時計技術の限界に挑戦してきたフランク ミュラーだが、クレイジー アワーズ以降は、時間の新しい魅力を提案する“時の哲学者”としての地位を、盤石なものにした。



自動巻き。パワーリザーブ約42時間。18KPG×SS(縦53.7mm、横44mm)。30m防水。世界限定50本。230万円(税別)。3月発売予定。
 クレイジー アワーズの魅力は時針がジャンプして動く機構だ。この際に強烈な負荷がかかることから、時計づくりにおいても卓越した技術力が宿っている。フランクミュラー 時計 価格さらに、時間を見る際にはしっかりと文字盤を見つめる必要があるため、必然的に文字盤を見る頻度が高まることを想定し、フランク ミュラーはギヨシェ模様と隠し数字による美しい文字盤を作り上げた。

最後 トケマーで探すこれは買いなロレックス

も終わりに近づいているということで、今回は今年最後のロレックスをトケマーで選んでいこうと思います。

やっぱりロレックスはみんな好きですからね。

1本はロレックスが欲しいという人もいれば、2本目3本目が欲しいという方もおられると思いますが、どうせ定価で買えないのであれば、状態のいい中古を格安で買うというのも賢い選択かと思います。

では、さっそくみていきましょう。


ターノグラフ 日本限定300本

1本目は、ターノグラフ 日本限定。

お値段の方は、1,550,000円。

めったに限定品を出さないロレックスですが、珍しくターノグラフの日本限定モデルが発売されたのは2011年あたりのこと。

特徴としては秒針と日付表示、モデル表記がグリーンになっているところ。

ロレックスはどうしても人気のモデルに集中してしまうため、人とかぶることが多いと思いますが、そういったことを避けたい人にはおすすめの1本かと思います。

同じ時計を着けている人に出会うことはまずないでしょう。

新品未使用品ということで、レア度は高いですが、逆に使うのをためらってしまうかもしれませんね。

シードゥエラー4000

2本目は、シードゥエラー4000。

お値段の方は、1,880,000円。

正規品ではありえない、完全デッドストックということで希少性は高いと言えますね。

ただ、この価格ですからここからどこまで上がるのかというのは正直分からないところもありますが今後が楽しみなモデルであることは間違いないでしょう。

生産年数が3年という、ロレックスとしては完全に失敗に終わったとされるモデルではありますが、コレクターにはこういったイレギュラーなモデルが逆に人気がありますからね。

今後増えることはあり得ない玉数の少ないモデルですので、こちらも人とは違ったロレックスをお探しの方なんかにはおすすめの1本と言えると思います。

オイスターパーペチュアル

3本目は、オイスターパーペチュアル。

お値段の方は、478,000円。

ロレックスをできるだけ安く手に入れたい、そんな方にもおすすめなのがこのオイスターパーペチュアル。

価格が安くても、クロノメーター認定も受けているちゃんとしたロレックスなのでご安心を。

シンプルなデザインに過度な装飾を排し、おなじみの三連オイスターブレスレットを装備したロレックスの基本となる時計になります。

あまりロレックス腕時計 レディース感を出したくない、目立ちたくない、さりげなくロレックスを着けたいといった方にもおすすめの1本ですね。

GMTマスターⅡ

4本目は、GMTマスターⅡ。

お値段の方は、1,250,000円。

生産終了になったGMTマスターⅡのブラックベゼルモデル。

GMTマスターⅡはジュビリーブレスに統一され、モデルの整理が行われたばかりなので、今後の価格の動向が気になるモデルですね。

ただ、GMTマスターⅡに関しては、生産終了モデルよりも現行品のプレミア度が高いということで、現在、価格の逆転現象が起きております。

今後、供給が安定して欲しい人に一通り行き渡ればどうなるか楽しみですね。

そういう意味では、この価格はかなりお買い得なのではないでしょうか。

デイトナ 116520

5本目は、デイトナ。

お値段の方は、2,328,000円。

トケマーならではの格安価格での出品で、迷っている方はこの機会に買っちゃうのがいいと思います。

おそらく、これだけよいコンディションだと、この価格では今後出てこないのではないでしょうか。

現行モデルも高値安定でずっときているので、こちらも今後劇的に下がってくることはないでしょう。

そういう意味では、ずっと欲しかった人にとっては買い時かもしれませんね。

デイトジャスト36

6本目は、デイトジャスト36。

お値段の方は、678,000円。

すでにディスコンになってしまったモデルですが、36mmのデイトジャストは現行モデルにもございますので、こちらもおすすめでございます。

36mmというと、今では小さく感じますが、この大きさはこの大きさでありかなと思うわけです。

デザイン的にもフルーテッドベゼルにジュビリーブレスレットということで、小ぶりな方がしっくりくると個人的には感じます。

オーソドックスな定番ロレックスをお探しの方にはおすすめですよ。

これによりクロノグラフの歩度を安定させる

BREGUET
ブレゲ/トラディション インディペンデント クロノグラフ 7077


K18WGケース、44mm径、手巻き。863万円/ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211
シンメトリーにこだわった先進クロノグラフ
初代ブレゲが考案した懐中時計に着想を得たアイコンモデルに、通常の計時とクロノグラフの積算を司る輪列を完全に独立し、左右に並列積載する。特にクロノグラフを動かす動力には、針をリセットした際のプッシュで発生したパワーを蓄えて利用。これによりクロノグラフの歩度を安定させる。左右の20分積算針とパワーリザーブ表示に加え、クロノグラフと時分表示用のテンプは異なる振動数でも同径にし、左右対称のデザインを守る。



K18PGケース、47mm径、手巻き。価格要問い合わせ/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
キャビノティエの伝統は、美とともに不死鳥のように甦る
遡ること18世紀、キャビノティエと呼ばれた時計師は、時計の技術だけでなく、天文学や科学、芸術にも秀で、その総合的な才覚を時計作りに注いだという。そうした伝統を受け継ぐ「フェニックス」は、ミニッツリピーター、トゥールビヨン、パーペチュアルカレンダー、均時差など15種類の複雑機能を時計の表裏を使うダブルフェイス仕様によって美しく収納表示する。さらにケースには、伝説の不死鳥を精細にエングレイビングし、美観も極める。類いまれな技術は、美しさとともに現代に甦るのだ。

HYSEK
ハイゼック/IO4726R01


K18ローズゴールドケース、47mm径、手巻き。2800万円/ミスズ 03-3247-5585
機械式の醍醐味を堪能できる複雑系スケルトンデザイン
名だたる名作時計のデザインを手掛けたヨルグ・イゼックが1977年に創業し、現在はその名と革新性を受け継ぐ。スケルトンダイヤルからは下方に搭載した2つのトゥールビヨンのダイナミックな動きに加え、1時位置の香箱からは主ゼンマイの伸縮まで鑑賞することができる。さらに輪列の姿も露わになっているなど、メカ好きにはたらまない1本だ。


大一番のプレゼンテーション。勝負靴で気持ちを引き締める


腕時計13万円/セイコー プロスペックス(セイコーウオッチ 0120-061-012)、ジャケット7万5000円、パンツ2万8000円/ともにエストネーション×リングジャケット(エストネーション 0120-503-971)、ニット3万円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、ソックス3300円/パンセレラ(真下商事 03-6412-7081)、靴17万5000円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010)
今日のプレゼンは、どうやらアウェーのタイトルマッチになりそうだな。そんな気がしてならない。

なにしろ社内のリモートワーク体制移行の提案だ。頭の堅い重役連中や、数字ばかり追っている経理部門が何を言い出すか。提案が否定されるだけでなく、逆にオフィスやコストの削減にうまく利用されたり、社員の負担が増したら意味がない。そんなプレッシャーにここ数日悩まされていた。

ひるみそうな気持ちを奮い立たせようと、勝負靴にしているジョンロブの靴紐をもう一度結び直した瞬間だ。ふと最近読んだ本にあった一節を思い出した。

それは“他人の靴を履いてみる”という、相手の立場に立って考えるという比喩だ。もしかしたら今自分に必要なことかもしれない。



異なる意見を敵視し、相手を言い負かし、自分にとっての正義を一方的に押し付けようとしていないか。プレゼンは決して勝ち負けではない。本来は互いを尊重し、知恵を出し合い、解決策を導き出すクリエイティビティのはず。

そう思った瞬間、説得材料として用意していた資料が意味のないものに感じられた。

さて、どう向き合うかな。ふっと気持ちが軽くなり、頭の中もクリアになったようだ。そろそろ時間だ。腕元のダイバーズウォッチの回転ベゼルを分針に合わせた。

自分にとって新たな挑戦の時間が始まろうとしている。


【関連記事】​​​​​​​: 人気の新作バッグ最新情報 

オリンピックのテニス選手が好きな時計ブランド

エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI) CERAMICA AR1410

エンポリオ・アルマーニは人気ハイブランド、ジョルジオ・アルマーニのセカンドライン。ウブロ スーパーコピー本家ジョルジオ・アルマーニのラグジュアリーなデザインは残しつつ、多くの方が購入しやすいようリーズナブルな価格帯に設定されています。

アルマーニの世界観をしっかりと普及するブランドと言えますね。

ヴェルサーチ(VERSACE) キャラクタークロノ M8C80D009S080

最高級のファッションに妥協がないヴェルサーチは、素材、デザイン、シルエット、全てにこだわりがあります。腕時計においても同じことが言え、ゴールドなどを使って高級感を加えているのもヴェルサーチならでは。パーティーなど、華やかな場面につけていくのにぴったりなブランドでしょう。

ディーゼル(DIESEL) ブラックダイヤル DZ1437

1978年にイタリア北東部の都市モルヴェーナで設立したブランド。フランクミュラー 時計 電池交換イタリアブランドらしい個性的で斬新な腕時計を生み出しており、コーディネートのアクセントとして活躍してくれます。リーズナブルな価格帯でおしゃれなので、自分用だけでなくプレゼントとして選んでもいいですね。

個性豊かで斬新なデザイン!コルムの腕時計を贈る!


日本でもっともよく知られているモデルが、スターダイヤルと呼ばれるモデルです。大人気ドラマ「やまとなでしこ」で松嶋菜々子さんがねだり、贈られるモデルになります。

ゴールドの美しいベゼルが特徴で、カメレオンの中ではとてもシンプルなデザインです。

最大の特徴はインデックスが星の形になっている点で、ロレックス全体を見ても珍しい意匠といえます。

本当に小さな文字盤の中に、ロレックス サブマリーナちゃんとロレックスの王冠マークとロゴも入っており、プレシジョンの文字も刻印されていて、シンプルなだけに繊細さがよくわかる作品です。

「やまとなでしこ」の中で松嶋菜々子さんが贈られたカメレオンも、何本かのベルトがセットになったものでした。


・フルーテッド…現在のデイトジャストなどに使用されるギザギザのベゼル。
・アーモンド…上から見てアーモンドの形になっているベゼル。さまざまな模様が施される。
・スクエア…四角いケースのカメレオン。
・ダイヤモンド…ベゼルにぐるりと小さなダイヤモンドをセットしたデザイン。
・上下ダイヤモンド…ベゼルの上下にダイヤモンドをセッティングした珍しいデザイン。
・バーク…バークとは木の皮のことで、樹皮のような模様を施したベゼル
・その他…ベゼルの外周にタイルやヘリンボーン、縄目などさまざまな模様を施したベゼル

一見カットガラスに見えるモデルでも、ベゼル外周にバークなどの模様が入っているものも少なくありません。

またアーモンドはフルーテッドやバークなどさまざまな模様が入っているものが一般的です。

小さなボディですが、そのバリエーションは非常に多く複雑です。

今デイトナ Ref. 116503G(金文字盤)を売ると・・・

ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref. 116503G(金文字盤)を売却した金額で買える時計のラインアップを見てみましょう。約260万円までの時計が選べるため、世界5大時計ブランド、アンティークロレックス、複雑なコンプリケーションモデル、ゴールドモデルなど、その選択肢は非常に豊富です。また予算を抑えて130万円程度の高級時計を2本買うという選択肢もありではないでしょうか。
※価格は2021年6月現在のジャックロード販売価格です。販売価格は予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。


ブランパン ヴィルレ 8デイズ Ref.6630-3631-55B

メーカー希望小売価格:3,124,000円(税込)
当店販売価格:2,028,000円(税込)

例えばこちらのブランパンが購入可能です。グラン・フーと呼ばれる高温焼成エナメル文字盤が採用され、知的で洗練された雰囲気を醸し出しています。196時間(8日間)という驚愕のロングパワーリザーブを実現しています。


ロレックス GMTマスター Ref.1675

当店販売価格:2,080,000円(税込)

こちらのヴィンテージ・ロレックスはいかがでしょう。厚みのあるプラスチック風防、マットダイヤルの初期にあたる通称ロングEダイヤルなどがバランスよくエイジングしており、ヴィンテージならではの雰囲気を十二分に愉しむことができます。


ブライトリング ナビタイマー1 B01 クロノグラフ Ref.U022F-1NP

メーカー希望小売価格:1,265,000円(税込)
当店販売価格:858,000円(税込)

上記と同じく予算を抑えて130万円程度の高級時計を2本買うという選択肢ならばパイロットウォッチの名品、ナビタイマーもオススメです。ナビタイマーは1952年に世界初の航空計算尺付クロノグラフとして誕生し、「腕時計型の計器」として世界中でベストセラーを記録。画像のピンクゴールドを使用したモデルは大人の余裕を感じさせてくれます。

【関連記事】:様々な流行のファッションニュースと今後の動向

アクティブなあなたに贈りたい!スントの腕時計


時計の歴史を200年は早めた男。『ロレックス コピー』の創始者アブラアン・ルイ・ブレゲ氏について語るとき、必ず言及される言葉です。革新的な自動巻き機構、パラシュート機構、パーペチュアルカレンダー、トゥールビヨンなど、時計史に刻まれるさまざまな技術を発明したのがブレゲなのです。フランス王妃マリー・アントワネットに発注を受けた超複雑時計も有名ですね。創業は1775年、時計ブランドとしてはたびたびオーナーが変わるなど紆余曲折がありましたが、現在は高級ブランドとして完全復活。アブラアン・ルイ・ブレゲ氏が生み出した発明やデザイン言語を踏襲しながら、クラシカルなルックスと最新技術を融合した傑作を多数生み出しています。


“キング・オブ・ロックンロール”ことエルヴィス・プレスリー氏の生誕80年を祝す特別な「ベンチュラ」。スケルトン仕様のキャリバーH-10-Sの精緻さを眺められるよう、文字盤を格子状にしたユニークなデザインを取り入れた。ステンレス製のブレスレットはフレックスブレスの形状をモチーフにしたもので伸び縮みはしないが、観音開きタイプの堅ろうなバックルを備える。パワーリザーブ80時間。ケースは縦42.5mm、横44.6mm。5気圧防水。自動巻き。


半世紀以上に及ぶオリエントの歴史の中では、数多くの名作たちが誕生しては消えていった。1965年に発表されてから根強い人気を誇る「キングマスター」シリーズもその1つで、ミニマルなデザインが多い『フランクミュラー 時計 人気』の中では特に目立つインパクトのあるダイヤルを特徴としている。こちらはそんな「キングマスター」の復刻モデル。角度によって色を変えるダイヤルやドーム型風防、そして懐かしのスリースターと、かつての『オリエント』を知るファンに刺さる、魅力的なディテールを備えている。

オリンピックの水球選手のお父さんが好きな腕時計です。

手腕、手練、上手、敏腕など、賞賛の意を込めた手や腕に関する成句は多い。手は体の重要な一部であり、手元の主張は時に言葉以上の説得力をもつ 。ブライトリング 時計ゆえに自らのキャラクターと表すメッセージとしての意思ある時計選びが 重要となるのだ。

オーデマ ピゲ
いざという時に頼りになる、屈強でもエレガンスを湛えるリーダーの1本
今月の代弁する、人となり
外柔内剛、不撓不屈──気品ある見た目に、芯が通った強い意思を秘める。普段は決して出しゃばらず、しかしいざという時には前面に立ち、頼りになる。リーダーの手元には、風格とエレガンスを備えた時計がふさわしい。

力強さの中に気品を添える繊細なディテールと仕上げ
頼りになるリーダーとして、時にタフさを示すことも必要だ。保守的な印象に陥りがちなネイビージャケットも、さりげない織り柄とBDシャツでモダンな雰囲気になる。そこに袖口からスポーティで力強いデザインを覗かせれば、風格と現代的な力強さも醸し出せる。ただし、これ見よがしにアピールするのではなく、気品を漂わせることを忘れない。そのバランス感覚が重要だ。オーデマ ピゲの「ロイヤルオーク・クロノグラフ」は、まさに最適な1本であろう。

1972年に誕生し、ラグジュアリー・スポーツウォッチという新たなジャンルを拓いた不朽の名作の系譜。初代から受け継ぐビス留めされた八角形のベゼルは、力強く頼もしい印象を醸し出す。同時にダイヤルを彩るグランド・タペストリー装飾は、緻密で繊細。クロノグラフでありながらケースの厚みは抑えられ、ドレッシィでもある。これならタイトに絞ったワイシャツの袖口にも、収まりがいい。そして、外装もムーブメントも、入念な手仕上げにより上質さをまとい、大人な男が身に着けるにふさわしいもの。頼れる男は、腕時計の真の価値の所在も知る。

オーデマ ピゲ
AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ
ロイヤルオーク・クロノグラフ
薄型の伝統も受け継ぐ 精緻な自動巻きクロノ
ビス留めベゼルやダイヤル装飾、ブレスレットの造作を初代から受け継ぐアイコニックな外観に、薄型クロノグラフ・ムーブメントを搭載。結果、ケースも10.8mm厚と薄くエレガントになった。シルバーのダイヤルに配したブラックのインダイヤルは、左右のクロノグラフ積算計が大振りで、機構がより際立つ。自動巻き。径41mm。SSケース&ブレスレット。255万円(オーデマ ピゲ ジャパン)


【関連記事】​​​​​​​: 2021世界最新ファッション人気腕時計ニュース

オリンピックのソフトボール選手のコーチが好きな腕時計です。

クロノグラフ搭載でもすっきり見やすい文字板が人気

このシリーズは、メカニカルなデザインが男心をくすぐるクロノグラフ搭載のメンズ腕時計です。
信頼性の高いスイスメイドのムーブメントなので、複雑な機能でも質が高く安心して使えます。

3つのインダイヤルがバランス良く配置され、カルバンクラインらしいすっきりしたデザインに仕上がっています。
特徴的な4時位置のデイト表示は、個性をアピールしたい男性に人気です。

レザーベルトにラバータッチ加工が施されているのもユニークで、あらゆるコーディネートのアクセントとして活躍するアイテムです。

PRC 200 クロノグラフは「高精度(Precision)・堅牢(Robust)・クラシック(Classic)」の頭文字から名付けられました。
耐久性に優れているうえ20気圧もの防水機能があるので、スポーツ用のメンズ腕時計として愛されています。

加えて、エレガントな印象も漂いスーツにも合うため、ティソのクロノグラフのなかではオンオフ共に使えると評判です。

なお、フェイスのカラーはクールさが際立つ黒や爽やかな青など、種類があるので好みで選んでください。

【関連ブランド】:タグホイヤー カレラ

ジャガー・ルクルト レベルソ・トリビュート・ムーン





ジュネーブサロン2017のジャガー・ルクルトの話題は、セクターダイヤルに軍配が上がるが、レベルソにもいくつか見逃せないスタイリッシュなアップデートがあった。

 年が改まるとまた新たなレベルソに出会う。色んな意味でジャガー・ルクルトは、自社の反転ウォッチ人気の犠牲となってきたと私は思う。ハングリーなコレクターたちを満足させるために、毎年繰り返し新しいものを送り出さなければならないからだ。ジャガー・ルクルトの2017年のビッグニュースは、セクターダイヤルのラウンドウォッチだったが、一方でレベルソにもいくつか素晴らしいアップデートがなされていた。今回紹介する圧倒的に素晴らしいモデルもそのひとつだ。

 以前私は、ここ数年で最もお気に入りのレベルソのひとつをA Week On The Wristで取り上げた。この上なく洗練された、レベルソ・トリビュート・カレンダーだ。しかし今回紹介するモデルは、あの時計を少し削ぎ落して本質を残したものだ。まず第一の要素は、ケースがステンレススティールになったことだ。そして、より込み入ったトリプルカレンダーではなく、日付表示とムーンフェイズ表示のついたデュアルタイムゾーンだけに留めている。結果として、兄貴分のトリビュート・カレンダーよりもかなりカジュアルになった。日付は変わらず6時位置にあり、先に赤い三日月のついた小さな針で示される。

 ジャガー・ルクルトはまた、この時計のセカンドタイムゾーンを表示する裏面を(これは通常、旅先でホーム時刻をキープしておくためのもの)美しいブルーのダイヤルにしている。これは、ジャガー・ルクルトの中では非常にモダンな色合いで、実にうまくマッチしている。表面の乳白色のダイヤルと裏面のクル・ド・パリのダイヤルのコントラストが素晴らしいのだ。6時位置には2種類の青を使った昼夜表示があり、アプライドインデックスとポリッシュ仕上げの針がついている。シャネル時計j12これは魅力的な組み合わせを、個人的にとても気に入っている。

 現地時刻用のダイヤルは、トリビュート・カレンダーと非常に似ており、 艶消しシルバーのダイヤルがムーンフェイズ表示をポップに仕上げている。月と日付の開口部がなくなったため、ブランドロゴも上部に改められ、ダイヤルのバランスがよくなった。


 ダイヤルが複数の層になっていることにも気づくだろう。日付表示は一段低くなっており、艶消しは施されていない。それによって全体的な視認性が格段に高くなっており、これも小さなお気に入りポイントだ。また、針、時刻のアプライドインデックス、そしてチャプターリングは、すべてブルーで、シルバー色の背景によく映え、ムーンフェイズ表示の空の色とも調和がとれている。


 搭載されているのは、自社製の手巻きキャリバー853Aで、ムーブメントの両面にひとつずつのディスプレイがあり動かしている。このムーブメントは、残念ながらトリビュート・カレンダーに入っているものとほとんど同じ厚さである。つまりジャガー・ルクルトは、同じケースにそれを入れただけであり、これまでもそういったことはよくあった。10.9mmは相対的にいえば非常に薄いものの、できればもっと薄いものがよかったと思う。


 ジャガー・ルクルト レベルソ・トリビュート・ムーンの価格は137万2000円(税抜)、 ブルーのアリゲーターストラップがついている。特筆すべきは、これは、同じくSS製のデュアルタイムゾーンで、日付表示とムーンフェイズ表示のないレベルソ トリビュート・デュオよりも、約30万円高いだけだ。トリビュート・デュオには、6時位置にスモールセコンドがついている。


ページ移動